演劇「きつねの嫁入り」


  2014(平成26)年11月23日(日曜日)、演劇「きつねの嫁入り」-夢かまことか残菊の宴-
  
  平成26年度高崎市企画文化事業として、高崎市箕郷文化会館で、演劇「きつねの嫁入り」を行いました。

なお、このブログは、前日のリハーサルの模様ですので、花嫁がいませんので、花嫁役は代役です。ごめんなさい~~~~本番当日は、群馬に居なかったのでお許しください。

※文化会館への入り口に鳥居を作りました。
DSCF0093.jpg



※鳥居のところで、高崎広報使用の表紙用に行った記念撮影。

DSCF0318.jpg

※鎧

DSCF0095.jpg

DSCF0096.jpg


※プロローグ信吉・椿が「朱」の迷宮から現れる

DSCF0320.jpg

※ナレーション  群読による演劇の開始

DSCF0324.jpg

※長野業盛りの出陣、将兵たちが争って突撃部隊に加わろうとしたとき、上泉伊勢守が「待たれ!!」と将兵を制止するところ   

DSCF0327.jpg

※第1場、軍議  図書之介の注進で上総介と甲斐の信玄との密議についての噂に対して軍議が開かれる

DSCF0108.jpg


※第2場、女たちの戦  業盛の正室・側室との確執

DSCF0122.jpg

※侍女達の噂話

DSCF0124.jpg

※剣道場  上泉伊勢守の門弟の練習風景 

DSCF0133.jpg

DSCF0129.jpg

※信吉・椿の真剣による対決・御前試合 
 
DSCF0152.jpg

DSCF0151.jpg

※信吉・椿の抱擁  

DSCF0153.jpg

※忍・怪しいくノ一きつねが現れる

DSCF0160.jpg


※信吉・椿の婚礼前、忍・乱波の探索  

DSCF0165.jpg

※信吉・椿の婚礼「きつねの嫁入り行列」
箕郷中学校の演劇部の生徒達がお待ち女房になってくれました。 

DSCF0191.jpg

※花嫁がオガラの門をくぐるところ

DSCF0397.jpg

※三三九度

DSCF0205.jpg

※蓬莱台・祝い酒・肴

DSCF0405.jpg

※白狐による祝いの舞  

DSCF0219.jpg

※白狐による業政公襲撃前、業政公から褒美を貰う  

DSCF0226.jpg
 
※襲撃に失敗し伊勢守に切られるところ  

DSCF0429.jpg

※怪しい女狐と侍女の格闘シーン  

DSCF0427.jpg

※第6場 かって関東管領家を背負って、上州の「大鷹」と呼ばれた業政公が寿命を悟り自らの赤糸緘の鎧を身に俟とう。

DSCF0432.jpg

DSCF0245.jpg

DSCF0433.jpg

※業政は、「業盛よ、これからは豊後と大膳を、父とも師とも仰ぎて指導を受けよ。また伊勢守を軍師とせよ」と告げ、震える手で伝家の宝刀「正業」を業盛に託す。  

DSCF0257.jpg

※第7場  群読 親子城の落城  

DSCF0267.jpg

※下田「若!! いよいよ来るべき時が来ましたな。心一つにして戦えばそうそう敵にやられません。」
一戦、行きましょう。

DSCF0446.jpg

DSCF0439.jpg

※業盛りは、あの世から、守護神となって誠を尽くした皆、箕輪の里をお守りしたい。
みなのもの、心から礼を申す。  

DSCF0286.jpg

DSCF0290.jpg

※若  殿 
鎧を掻きむしり、刀を握りしめる武将の間に号泣が起こった。  

DSCF0279.jpg
 
※業盛り、19歳の若い命を自ら屠復して果てる。その後を追って、十余人が殉死。

DSCF0462.jpg

※信吉・椿は若殿に陣羽織をかけて泣き崩れる。

DSCF0465.jpg

※信吉・椿の二人は、寄り添い鳥居をくぐって、あらたまの力を借りて異次元の空間へと戻る。


DSCF0470.jpg


DSCF0471.jpg


※終演の挨拶と記念撮影 
 
DSCF0479.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい!

素晴らしい演劇で最後は泣けてきました!来年の本番も同じ内容になるのでしょうか?来年に期待しています。
雨で中止にならないようにしたいですね …!?
プロフィール

箕輪きつね

Author:箕輪きつね
直接連絡を取りたい方は、minowakitune@gmail.comへどうぞ。
第1回「ぐんま 街・人・建築 大賞」で大賞を受賞しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク&協賛企業
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス数
since 2013/11/18