第8回風景より~創作野外劇「残菊の宴」

みのわの里のきつねの嫁入り、夜の部は 創作野外劇 「残菊の宴」
 
武田軍に滅ぼされ荒城となった 箕輪城 に住み着いた きつねたちの物語

 

信吉 と 椿 は 家と家との確執で、御前試合で真剣勝負をすることに…
 
しかし、2人の心には、互いを思う気持ちが…
そして真剣勝負をすることで、その恋心を確信し…2人は結ばれることに…
そしていつしか家同士の確執も2人の思いが消し去っていった…
 

 

 

そして婚礼の儀
 
大殿様を招いての婚礼の宴…

であったが…大殿、若殿を狙う くノ一 が!

この後どうなるかは…当日のお楽しみ…
 

ちなみにきつねの嫁入りですから
 

婚礼祝いの品はもちろん 「油揚げ」 です 当日最後まで見てくださった方にプレゼントです
 
今年も10月3日(日)、高崎市箕郷町で開催いたします どうぞお越しください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

箕輪きつね

Author:箕輪きつね
 
2018年(平成30)1月24日
     第13回 
JTB交流文化賞 組織・団体部門

    《優秀賞受賞》
 
群馬県内初の受賞。




  2013年(平成25)3月16日
     第1回
 ぐんま街・人・建築 大賞

    《大賞 受賞 》

 「ぐんま街・人・建築大賞」
ぐんまに係わりのある、優れた街づくり、建築活動、人々に焦点をあて、取り組みの支援及び、ぐんまと、わが国の発展に寄与しようとする事を目的とした顕彰制度の審査会。

群馬県内初の開催、その第1回大会で、最高位の大賞を受賞。



直接連絡を取りたい方は
minowakitune@gmail.com
へどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク&協賛企業
アクセス数
since 2013/11/18