赤い鳥居

赤い鳥居
 
今年のみのわの里のきつねの嫁入りには、京都の伏見稲荷をイメージした赤い鳥居を建てることになっています。
スタッフのIさんが一人、昼間の暑い日差しの中ペンキを塗っていますよ。
 

全部塗るのに一週間かかったそうです。本当にお疲れ様です!!
見えないところで頑張ってくださっていたのですね。
Iさん本当にありがとうございました。
きつねの嫁入り必ず成功させましょうね
 
 おお~長さ4mくらい?ですかね。思っていたより長いです。
  
赤い色の下に文字が結構はっきり透けているように見えますが・・・ 作業途中かな?
鳥居が並ぶ中をきつね嫁入り行列が歩きます。             いったいどんな感じなんだろう。楽しみですね。
月もきれいに見えるといいな。
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

箕輪きつね

Author:箕輪きつね
 
2018年(平成30)1月24日
     第13回 
JTB交流文化賞 組織・団体部門

    《優秀賞受賞》
 
群馬県内初の受賞。




  2013年(平成25)3月16日
     第1回
 ぐんま街・人・建築 大賞

    《大賞 受賞 》

 「ぐんま街・人・建築大賞」
ぐんまに係わりのある、優れた街づくり、建築活動、人々に焦点をあて、取り組みの支援及び、ぐんまと、わが国の発展に寄与しようとする事を目的とした顕彰制度の審査会。

群馬県内初の開催、その初回の審査会で、最高位の大賞を受賞。



直接連絡を取りたい方は
minowakitune@gmail.com
へどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク&協賛企業
アクセス数
since 2013/11/18