2015(H27)年9月27日(日)、衣装配布・練習

2015(H27)年9月27日(日曜)、10/5日の本番に向けて、キャストに衣装を配布・その後行列の練習

※衣装配布風景

DSCF2418.jpg


DSCF2447.jpg

※当日の駐車場・集合時間の説明・駐車券の配布を行いました。  

DSCF2440.jpg

※衣装配布後外に出て行列の練習  

DSCF2463.jpg

※花嫁・花婿の行列練習  

DSCF2471.jpg


※※野外劇の通し練習  

※怪しいきつねの登場 (スタートの誹諧) 

DSCF2488.jpg

※ 3人娘の噂話場面  

DSCF2493.jpg

※女狐が刀を忍ばせて怪しい動きをするところ  

DSCF2504.jpg

※上泉伊勢の守が家来と控えているところ  

DSCF2505.jpg

※三三九度の練習 

DSCF2513.jpg

※怪しい女狐と女剣士との剣劇  

DSCF2519.jpg

※白狐と家来との乱闘・チャンバラ  

DSCF2517.jpg

※信吉・椿の抱擁 

DSCF2502.jpg

練習がだんだん進んでいますので、10/4の本番を楽しみにして、会場にいらしてください。

10/4(日曜日)、11時からの「子供花嫁行列・花嫁行列・華行列」から始まります。  
           箕郷公民館・下田邸前からふれあい公園に向けてスタートします。

          13時から祭祀式典。  
          アトラクション
          18時前から、輿入れ行列スタートです。雅楽の生演奏に先導されて、公園内を歩き鳥居をくぐりますます。
       
          18時、野外劇スタート   




2015(平成27)年9月19日(土)、実行委員会・練習風景

2015(平成27)年9月19日(土曜日)、実行委員会開催・本番へ向けての練習風景  

※本番に向けての実行委員会実施、舞台の設置・テントの配置・ミスきつねコンテスト等が話し合われました 

DSCF2388.jpg

※舞台の配置・ならび・展開等の話し合いを黒板に色々書きながらの話し合い  

DSCF2389.jpg

※信吉と椿の立ち会い稽古  

DSCF2382.jpg

※武者・家来の控え位置確認  

DSCF2386.jpg

※剣と鞘の握りかた等の確認  

DSCF2396.jpg

本番当日までだいぶ近づいてきましたので、練習に熱が入っていました。
また、三三九度の練習もあったのですが、写真を撮るチャンスを逃しました。すみません。

これから随時掲載していきます。

なお、ミスきつねコンテストには10人以上の応募があるそうです。  初の試みですので楽しみです。


2015(H27)年9月13日(日曜)、蚕影様物語本番当日

2015(平成27)年9月13日(日曜日)、蚕影様物語  本番当日  14時開演  

※本番開演前、大勢の観客が会場を待ち望んでいた。

DSCF2374.jpg


※※  第1場   現代・養蚕教師と蚕影碑

桜満開の頃、初老の夫婦、花束を持参し登場(劇の開始)

DSCF1712.jpg

※蚕影碑に花束を供える

婦人:ねえ、あなた、これ何て書いてあるのかしら?  (二人で熱心に碑を読む)
紳士:さあ、持ってきたお花をあげようか。

DSCF2033.jpg

※紳士・婦人と子供たちの会話
婦人:まあまあ、こんにちは!  ちゃんと挨拶が出来ていい子たちね!   どこの学校なの?
子供:東小です!  この近くで、あっち!   違うよ!こっちだよ!
    もう!みんな違うでしょ(頭を紙棒でポンポン叩き)箕郷東小はあっちでしょ・・・・!

DSCF2038.jpg

※※  第2場   昼、トヨの家

おーい~~!!足んねぇぞ!!はいく  桑持ってこぅよ!!

DSCF1734.jpg

※桑かき風景(婆ーさまとワキ)

DSCF2055.jpg

※フミ・イノ・トヨのお手玉遊び

DSCF1743.jpg

※父とワキ、桑の束を運ぶところ

DSCF1755.jpg

※※第7場  寺の境内、お願いしょ

  サト・タキ・ナカ・ミヨお寺にお参りを済ませた後、次第に辺りが暗くなり雷が遠くで聞こえ、黒い雲が広がる。
和尚:おお、こりゃあ、大雨が来るぞう~~!!   みなさん、はいく、うちにけったほうがいいの~~~~!!!

DSCF1830.jpg


※※  第8場   原っぱ

    草刈り中、村人たちに風が吹き、遠く雷がする。
武造:ぅん???雷だぁ~~!!てぇへンだ!!はいく、けぇんねぇと??!!!!
伝次郎:こりゃぁ~~~~えれぇことになるぞ~~~~~!!!!!

DSCF1845.jpg

   大きな雷鳴とともに大粒の雹が激しく降り注ぐ。
武造:うわっ・・・!!  いてて~~~!!
    ちっきしょう~~~~!!!!

DSCF2212.jpg

DSCF1848.jpg

DSCF1850.jpg

※※  第9場   静寂  トヨの家 

惣吉:てぇへんだ!  大変だぞう~~~!!!
    今、山から帰ったものに聞いたが、原っぱで草刈ってた武造が雷と雹にあたって死んじまったそうなんだよ!!!
婆さま:とにかくおリンさんに知らせてくんな。
ト  ヨ:おれも一緒に行く。
母   :まったくトヨは聞かねえなぁ。惣吉さん、足手まといなんだけどトヨを連れて行ってくんなぁ。

DSCF2237.jpg

※※  第10場    本田の辻  
    戸板に乗せられた武造。 
リ  ン:た、武造!武造!!おめぇがいなくちゃ、かあちゃんはどうすりゃいいんだぁ~~~~~~~~
婆さん:おリンさん、おリンさん、しっかりしてくんなぁ、おリンさん!!! 
ナ  ミ:あ、あんちゃん!! あんちゃん!  起きてよう、おいしい丸め餅いっペーつくたぞ。ほれ、あんちゃん食べろ。

DSCF1878.jpg

DSCF2245.jpg

※村人たち、重苦しい雰囲気
      みんなどうすんだぁ!このままじゃぁ、春蚕は全滅だぞ。  お蚕様にくれる桑が一枚もねぇ!!  どこを探しても、ねぇんだぁ・・・・~~~~!!!!

DSCF2263.jpg

※のぅ? このまま桑が無くてお蚕様が死ぬのを待つよりも、つれぇとは思うが、お蚕様を土にけぇしてやるのが、ええんじゃねぇかのう。
お蚕様はわしらにとって神様だと思うんだ。神様をむざむざ餓死させるより、みんなで衣笠様に頼んで手厚く葬って土にけぇしてやるのが一番いいと思うがのう。
この寺の境内に、大きな穴を掘ってみんなんちのお蚕様を一緒にして、手厚く葬ってあげましょう。

DSCF1909.jpg

※※  第11場 

イ  ノ:ね、姉ちゃん!!  お蚕様、どうするんだ・・・???  こんなにいっぺいつめちゃって、下の方のお蚕様は苦しくて
     死んじゃうよ!!  かわいそうだよ!!!!   かあちゃん!!  お蚕様死んじゃうよ??  かあちゃん!!!!

DSCF1928.jpg

※ト  ヨ:ナミ姉ちゃん、今日凄ーくきれいなんだ。
 イ  ノ:ふんとぅだぁ!!  今日はどこかへ行くンか??
 ナ  ミ:うぅん、ちょっとのぅ。
 母   :ナミさんその着物よく似合ってるよ!!!
 ナ  ミ:ありがとうおばさん!!  おれ!奉公に行くことになってのう。おっかさんが一番いい着物を着せてくれたんだぁ。
      フミさんやイノちゃんに、今度いつ会えるかわかんねぇから、会ってから行こうと思ってのぅ。

DSCF1941.jpg

※※  第12場   本田の辻

※惣  吉:こんなにつれぇ穴掘りをするのは初めてだのぅ。
       ちきしょう・・・・!!    よりによってお蚕様が一番桑を食うときにだよ。  わしら何か悪いことをしたか~~??
       えぇ、神様は何でこんなむげぇことするんだ!!!!

DSCF1962.jpg

※ ト ヨ:お蚕様どうするんだ???
      お蚕様は、綺麗な繭になるために頑張ってるんだ!  綺麗な糸や織物になって、これから外国に行くんだぞ。
      そうなれなかったら何のために生まれてきたんだよ・・・・!!!

DSCF1976.jpg

※ ・・・・トヨ、見てみろ ~!!  このお蚕様たちはな、神様になるんだぞ。  神様になって、衣笠様と一緒にこれからずーと私たちを守ってくれるんだぞ!!!
2度とこんなことがねぇように、これから何十年も、何百年も、この相馬村を守ってくれるんだぞ。
武造も神様になってこの蚕様の世話をしてくれるんだ。

DSCF1984.jpg

DSCF2347.jpg


※  のぅ、みなさん、ここに塚を作り祠を建てましょう。そして、いつまでもこのことを忘れないように、親から子へ、子から孫へ、この話を語りついて行きましょう。

DSCF1993.jpg

※エンディング

DSCF2360.jpg

※演劇会場では「漫画 蚕影物語」を販売していました。

DSCF2377.jpg

※開演前の舞台裏スタッフ最終打ち合わせ風景

DSCF2018.jpg

※衣装・化粧スタッフ風景(裏方さんご苦労様です)



DSCF1695.jpg

DSCF1699.jpg

※※「みのわの里のきつねの嫁入り」は10月4日(日曜日)が本番です。
  楽しみにしていてください。
  今年は雨・台風が来ないように願っています。

※「蚕影様物語」の漫画版の記事を誰だったに貰ったのでアップします。

RIMG0166.jpg










明日9月13日(日)、「演劇 蚕影様物語」

いよいよ明日9月13日(日)、高崎市企画文化事業「演劇 蚕影様物語」です。

今日の上毛新聞には、
脚本・演出を務める「みのわの里のきつねの嫁入り実行委員会」委員長の岡本が掲載されています。

演劇 蚕影様物語リハーサル1

高崎市箕郷文化会館で14時開演、入場料500円です。
今日はリハーサルでした。実際に高崎市箕郷地区で起こったことを元に演出しています。
舞台は明治時代、養蚕農家の物語です。

公募による市民が出演しています。
演劇 蚕影様物語リハーサル5


主役のトヨ役、中学生ルカちゃん。
大人しそうに見えますが、根性があることで選ばれました。

厳しい演技指導を受けてもへこたれません。
「演技は初めてですが、一生懸命がんばって、トヨを演じたいと思います」とメッセージをくれました。

演劇 蚕影様物語リハーサル3

リハーサルでのラストシーン直前での出番待ち。じっとステージを見つめています。
演技に対するひたむきな姿勢に、心打たれます。
演劇 蚕影様物語リハーサル4

みのわの里のきつねの嫁入り実行委員の多くも、スタッフとして関わっています。
ぜひお越しください。
演劇 蚕影様物語リハーサル2

2015(H27)年9月5日(土曜)、蚕影様物語練習風景

2015(H27)年9月5日(土曜日)、蚕影様物語の練習に行ってきました。

来週の日曜13日が本番公演ですので、簡単に衣装を羽織って練習している人もいましたし、皆さんの練習にも熱がこもっていました。


※第7場  寺の境内、
ナカが和尚に挨拶し、衣笠様にふな餅をお供えにきたところ

DSCF1630.jpg


※第8場 雷鳴が遠くで聞こえ黒い雲が広がる。
和尚、(大声で)おお、こりゃあ、大雨が来るぞう!  なんか雲行きが変だのう??  雷だ!!てぇへンだ! はいく、けぇんねと
  草をまとめ、皆帰り支度を急ぐ。
DSCF1638.jpg
 

※第8場  大きな雷鳴とともに、大粒の雹が激しく降り注ぐ  

武造  ちっきしょ~~~~!!(雷が武造に落ちて、亡くなる)。  

DSCF1641.jpg

DSCF1642.jpg

※第9場  第10場
惣吉  原っぱで草刈ってた武造が雷と雹にあたって死んじまったそうなんだ。
戸板に乗せられた武造。
た、武造!!  武造!  おめぇがいなくちゃ、かあちゃん、どうすればいいんだぁ~~~!!! 

DSCF1649.jpg

兄ちゃん、起きてよう、おいしい丸め餅いっペー作ったぞ。ほれ兄ちゃん食べろ!

※第12場   お蚕様を埋める穴を掘る  
こんなにつれぇ穴掘りをするのは初めてだのぅ。
惣吉  ちきしょう~~!!  よりによってお蚕様が一番桑を食うときに・・・・わしらが何か悪いことをしたか???
えぇ、神様は何でこんなむげぇことするんだ。  

DSCF1662.jpg



DSCF1672.jpg

・・トヨ  見てみろ。このお蚕様たちはな、神様になるんだぞ。
そうだ、神様になって、衣笠様と一緒にこれからず~~~と、わしらを守ってくれるんだぞ。

蚕様物語の練習風景を抜粋しています。
この物語は、実際に高崎市箕郷地区で起こったことを元に演出しています。素人劇団ですが皆一生懸命練習しました。
本番公演は、 9月13日(日曜日)  14時~
         高崎市箕郷文化会館で開演ですので、是非いらしてください。  
         但し、有料で、指定席の券が必要です。

「蚕影様物語」と「きつねの嫁入り」は、脚本・演出者、スタッフ、キャストがほとんど同じですので、この演劇が終了後、今年の「みのわの里のきつねの嫁入り」が実際に始まります。そのためこれから色々始めますので、よろしくお願いします。
まだ、本番がありますが・・・・・・・
我々広報部としても、なるべく進行状況等を告知していきたいと思っています。

                              広報部  原澤          
プロフィール

箕輪きつね

Author:箕輪きつね
2013年
第1回「ぐんま 街・人・建築 大賞」でトップの大賞を受賞。

直接連絡を取りたい方は
minowakitune@gmail.com
へどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク&協賛企業
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス数
since 2013/11/18