第8回風景より~創作野外劇「残菊の宴」

みのわの里のきつねの嫁入り、夜の部は 創作野外劇 「残菊の宴」
 
武田軍に滅ぼされ荒城となった 箕輪城 に住み着いた きつねたちの物語

 

信吉 と 椿 は 家と家との確執で、御前試合で真剣勝負をすることに…
 
しかし、2人の心には、互いを思う気持ちが…
そして真剣勝負をすることで、その恋心を確信し…2人は結ばれることに…
そしていつしか家同士の確執も2人の思いが消し去っていった…
 

 

 

そして婚礼の儀
 
大殿様を招いての婚礼の宴…

であったが…大殿、若殿を狙う くノ一 が!

この後どうなるかは…当日のお楽しみ…
 

ちなみにきつねの嫁入りですから
 

婚礼祝いの品はもちろん 「油揚げ」 です 当日最後まで見てくださった方にプレゼントです
 
今年も10月3日(日)、高崎市箕郷町で開催いたします どうぞお越しください

第8回風景より~輿入れ行列

昨年度(平成21年度)の輿入れ行列の風景です

露払い(?)の、ちんどん屋さんが歩きます
 

木遣り唄を先導に、輿入れ行列は 矢原宿 を出発します
 

 

たくさんの方が見に来てくださいました
 

輿入れ行列は弓張り提灯を先頭に…
 

花嫁と花婿、そして大傘、仲人、花嫁花婿の両親、行李や長持ちには嫁入り道具が入っています…
 

そして、花嫁を迎える「お待ち女房」
 

 

子どもたちや大殿の「華行列」が、輿入れ行列に華やかさを添えます
 
そして輿入れ行列は、メイン会場の 高崎市箕郷支所 まで向かいます
 
今年も10月3日(日)に開催いたします
どうぞごらんにお越しください

第8回風景より~練習風景

昨年度の「みのわの里のきつねの嫁入り」の様子をお送りします
 
今回は練習風景です

台本の読み合わせ
 

剣さばきの練習 ほか
 

             当日の舞台でのリハーサル
 
今年も8月中旬より本格的に練習が始まります

夢かまことか残菊の宴


(2009きつねの嫁入りフォトコンテスト入選作品)
 
風の音、馬蹄の響き、精根の限りを尽くした箕輪城の攻防戦
時は流れお城は荒れ果て、苔むした古城の深い森の中、
人間たちがあまり足を踏み入れることのない神秘的な領域に奇々怪々として
存在するきつねの世界のお話です
今宵は狐火とともに幻想的で幽玄な世界へと皆様をお誘いいたしましょう
                                    (創作野外劇プロローグより)
 

みのわの里のきつねの嫁入り公式ブログへようこそ!

このブログでは、
本年10月3日(日)高崎市箕郷町で開催される
「みのわの里のきつねの嫁入り行列」のお知らせや練習風景、
過去のきつねの嫁入り行列の風景や伝説の舞台となる箕郷町の風景を
紹介いたします
 
秋には是非、高崎市箕郷町へと足をお運びください
 
お待ちしております
プロフィール

箕輪きつね

Author:箕輪きつね
2013年
第1回「ぐんま 街・人・建築 大賞」でトップの大賞を受賞。

直接連絡を取りたい方は
minowakitune@gmail.com
へどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク&協賛企業
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス数
since 2013/11/18