2017(H29)年11月18日、定例実行委員会実施

2017(H29)年11月18日(土曜日)、定例実行委員会実施

DSCN6753.jpg

今年の本番の反省会、今後の予定、JTB交流文化賞の報告がありました。

1,11月16日(木)にフォトコンテストの審査会がありました。
   私は用事があって行ってませんので、様子は分かりませんが、12月9日(土曜日)に表彰式があります。
   12月8日~26日まで、箕郷公民館で入選作品は展示されます。
   新年1月になって、箕郷支所ロビーで展示され
   2月になってから、高崎市役所1Fロビーで展示される予定です。
2,12月16~17日、榛名湖畔の「旅館高原」で忘年会を実施します。丁度、榛名湖のイルミネーションの時期なので、イルミネーションを見ながらの忘年会となります。
    15時に公民館に集合で、高原のバスが迎えに来ます。

3,12月7日(木曜)、JTB交流文化賞の「最終選考プレゼンテーション」が東京品川の第一ホテルであります。
   実行委員長の岡本さん、担当の石井さん、須田さん、お待ち女房が出席予定です。
   私は仕事があるので、参加できませんので様子を掲載できませんが、結果は掲載予定です。
   石井さんが行かれるので、石井さんのFacebookには掲載されるかもしれません。

本番終了後の実行委員会・反省会、きつね姫の活動予定

2017(平成29)年10月21日、実行委員会開催。

DSCN6400.jpg

私は、遅れて実行委員会に参加したので、第3代ミスきつね姫達には会えませんでしたが、第3代ミスきつね姫達の紹介があったらしいです~~~~残念
そのため、第3代ミスきつね姫達の写真がないので、申し訳ありません。 

1,今回本番の反省点の議論が、ケンケンガクガクと行われ、次回第17回への検討課題が提出されました。
2,今年の忘年会の日程等が決まりました。

    日  程:12月16日(土)~17日(日)、榛名の旅館高原で行うことになりました。
          12月8日から榛名のイルミネーションが始まっているので、
         それを見ながら忘年会をすることになりました。
    会  費:宿泊が8,000円ですので、10,000円ぐらいになるのかな~~
          後日正式な額を掲載します。
    集  合:公民館に送迎バスが来ますので、それで行きます。2~3時頃
          個人で行かれる方は、イルミネーションで、車が混み合いますので、早めに行かれることをおすすめします。

※※ 第3代ミスきつね姫   主な活動予定   

10月29日(日曜):群馬高専文化祭     広報活動
11月 3日(金曜):高崎市榛名町  新生会祭り   出前行列  10時30分頃スタート
11月 中旬   :後援団体挨拶回り(高崎市長・教育長・市議会議長・他関係課、
          県知事・県庁地域振興課・記者クラブ、NHK前橋支局、群馬TV、FM群馬、
          観光協会、JR高崎支所etc)  
2018(H30)年
 3月18日(日曜):みさと梅祭り     広報活動
 3月       :ぐんまちゃん家    広報活動 2.3月の土日は「ぐんまちゃん家」が
               いっぱいで借りられないので、6月になって、新しいところになってから
               行くことになる。
 3月末      :前橋公園(桜まつり)    広報活動
 4月22日(日) :高崎市箕郷町 芝桜まつり     出前行列
 5月       :第4代ミスきつね姫コンテスト参加者募集開始
 6月       :(東京銀座) 群馬ちゃん家  広報活動   今度は何処になるのかな 
 7月7.8日   :前橋七夕祭り        広報活動・ステージ
 8月26日(日)  :前橋生涯学習フェスティバル 広報活動
 9月        :ラジオ・テレビ出演等    広報活動
 9月29日(土曜) :前日リハーサル・ゲネプロ、 きつね姫本番打ち合わせ
 9月30日(日曜) :第17回みのわの里のきつねの嫁入り 本番   
             来年は日程の都合で、9が30日が本番です

ミスきつね姫はこのような広報活動を行う予定(原則)で、この広報活動内容はなるべくブログにアップしていきたいと思っていますし、ミスきつね姫達に逢いたい人は現場に行けば(運が良ければ)逢えるかも  です。 

「みのわの里のきつねの嫁入り」2017(H29)年慰労・打ち上げ会

2017(H29)年10月15日(日曜)、「みのわの里のきつねの嫁入り」慰労会・打ち上げ会実施 
 会場:ダンス・カラオケスナック マルヨシ
 人数:約30人

私こと原澤は、ユニカールの関東大会が神奈川県の秦野市でありましたので、遅れて参加しましたので全員での記念写真は無しですし、前半部分は不明です。  すみません 

※宴会・談笑シーン  

DSCN6313.jpg

DSCN6359.jpg

DSCN6360.jpg

※3人娘が懐かしの昭和歌謡・また、最近の歌を歌っていました。 

DSCN6353.jpg

※椿と若殿のデユエット でなく一緒に歌っていました。

DSCN6328.jpg

※雄蝶・雌蝶と若殿との合唱歌。 

DSCN6372.jpg

※雄蝶・雌蝶と若殿との戯れ  

DSCN6346.jpg

※第2代きつね姫の平形さんの挨拶   人間に化身して参加  

DSCN6323.jpg

※最後の締め  石田副実行委員長  

DSCN6397.jpg

※ 岡本実行委員長の挨拶・お礼の言葉・・・・・来年への抱負挨拶  

DSCN6398.jpg

※また、忘年会・新年会がある等の話題が出ていました。が ・・・・不明です。

第16回みのわの里のきつねの嫁入り、2017(H29)年10月1日本番

2017(平成29)年10月1日(日曜日)、第16回「みのわの里のきつねの嫁入り」本番 

※本番野外劇終了後の記念撮影です 

DSCN6296.jpg




※高崎箕郷支所長の岡田様から挨拶・祝辞を戴き、行列スタートです。  

DSCN5887.jpg

※高崎鳶職組合有志による木遣りを先頭に行列がスタートしました。今回からコースが違います。 

DSCN5899.jpg

※大人の花嫁行列スタートです。弓張り提灯が先頭です。

DSCN5902.jpg

※花嫁・花婿(森本舞さん・高橋直寛さん)  

DSCN5903.jpg

※仲人夫婦・その後ろに婿方父母・嫁方父母が続きます。

DSCN5904.jpg

※柳ごおり・長持ち 

DSCN5905.jpg

DSCN5906.jpg

※お待ち女房 (花嫁の引き立て役で、近所の若い女性です)~~帯のお太鼓を前にしているのが箕郷地区の特徴です。

DSCN5909.jpg

※若殿長野業盛・藤鶴姫夫婦  

DSCN5911.jpg

※姫・姫達NO,1 2 3    椿 

DSCN5912.jpg

※ここからは華行列で、参加費を払い・きつねのメークをして・着物姿であれば誰でも参加できます。このブログを見ているあなたも来年参加しませんか~~

DSCN5913.jpg

※この後、メイン会場で鳥居を通って記念撮影を行ったのですが、私は子供の花嫁・花婿の送迎役になっていたので、鳥居場面・大人行列の記念撮影には行けませんでしたので、掲載無しです。すみません。 どなたかデーターをください。

※祭祀・式典 御嶽教講社の皆様です。

DSCN5948.jpg

※主催者側を代表して、岡本実行委員長の挨拶  

DSCN5951.jpg
 
※来賓挨拶  富岡高崎市長  富岡市長には大きな身振り手振りで挨拶していただきました。

DSCN5952.jpg

※青柳高崎市議会議長    青柳議長は地元の市議であり、かつ、昨年石川市議とともに弓張り提灯役で行列に参加していただいたこと、また、今年のパンフレット表紙に掲載されていることをパンフレット持参で挨拶いただきました。ありがとうございます。   来年は是非富岡市長でてください。 

DSCN5960.jpg
 
※大澤知事代読 県文化振興課長 田子様挨拶

DSCN5970.jpg

※小渕優子前衆議院議員の挨拶 

DSCN5962.jpg


※岸県議の挨拶 

DSCN5972.jpg

※大人花嫁(森本舞さん)・花婿(高橋直寛さん)、子供花嫁(新井心結ちゃん)花婿(平田侑巳君)の紹介

DSCN5978.jpg



※※アトラクション※※

※子供花嫁行列(今年の特徴です)、プール下の駐車場からメイン会場の周りを回り、鳥居をくぐって舞台のところで記念撮影します。

DSCN5981.jpg


DSCN5982.jpg

DSCN5984.jpg

DSCN5985.jpg

※子供なので、まだ化身が下手でシッポがでていました。

DSCN5992.jpg

※鳥居をくぐるところ  

DSCN5995.jpg

DSCN5999.jpg

DSCN6001.jpg





※子供花嫁行列の記念撮影  

DSCN6011.jpg

※第3回 ミスきつね姫コンテスト    

DSCN6014.jpg

DSCN6026.jpg



※高崎アコーディオンサークル演奏

DSCN6029.jpg

※花笠音頭

DSCN6032.jpg

※踊り(よさこいソーラン)

DSCN6035.jpg

※剣舞(白虎隊)

DSCN6037.jpg

※演舞(柳生新陰流剣舞)

DSCN6038.jpg

※第3回 ミスきつね姫コンテスト  「ミスきつね姫」発表 

DSCN6059.jpg

DSCN6072.jpg

名前はまだ知らされていません~~~~

実行委員会からメールが来て、唐澤さん、塚越さん、福嶋さんだそうです。その他不明です。

※きつねの舞

DSCN6091.jpg


※ミニコンサート(ガーネット)  

DSCN6101.jpg

※※夜の輿入れ行列の準備(行列参加者の送迎)でステージにいませんでしたので、その後のアトラクションは分かりません 

※輿入れ行列前の花嫁(白無垢です)と花婿 

DSCN6107.jpg

※輿入れ行列は日が落ちてから、松明に火を灯して鳥居のところを進みます。 幻想的です。

DSCN6119.jpg






※※※創造野外劇(残菊の宴)の開始です   

※キーンと張り詰めた暗闇の中、一筋の光、太鼓の乱れ内の中信好・椿の二人赤い鳥居をくぐて、朱のエネルギーによって浄められ、あらたまの力を借りて異次元の空間へと誘われる

DSCN6123.jpg

DSCN6124.jpg

DSCN6125.jpg

※あやしい女きつね・白狐が徘徊している  

DSCN6126.jpg

※上泉伊勢の守の剣道場

DSCN6130.jpg

※伊勢守  「下田信吉」「無形の位」構え~~   
       今度の御前試合、そちが務めよ・・・・

DSCN6134.jpg

        相手は女子じゃが気を抜いてはならぬぞ・・・・
    信吉: 師、 師匠  相手は女子でございますか・・・・? 
   伊勢守: 不満か  相手は藤豊後の守の娘、椿じゃ   油断すると後れを取るぞ~~~~ 
    信吉:  ・・・藤井の・・・・・・椿  
DSCN6136.jpg
 
※城下のうわさ話(三人娘)
聞いたいか、聞いたか・・・・・下田の坊ちゃんと藤井の娘、椿さんが御前試合だと  

DSCN6146.jpg

※豊後守と下田大膳のいがみ合いで・・・・・・真剣勝負となる 

DSCN6143.jpg

※御前試合

DSCN6153.jpg

DSCN6155.jpg


信吉:私には切れません

DSCN6156.jpg

信吉と椿の抱擁  

DSCN6157.jpg

※二人の結婚となる~~~~怪しい忍びのくの一あらわれ、・・・・・短刀を懐に忍ばせ消える 

DSCN6165.jpg
      
※怪しものが潜んでおるかもしれん、探索せよ 

DSCN6169.jpg

※大殿が雲間から登場  

DSCN6178.jpg
 
姫につられ亀寿丸登場  声を合わせ「コ~~~ン」 

DSCN6184.jpg

※あの明かりはなんぞ~~~  
あれは狐火にございます。 
まあ、あれがきつねの嫁入り行列ですか~~~

DSCN6199.jpg

DSCN6202.jpg

※座奉行による花嫁と婿方の母との水盃

DSCN6209.jpg

※雄蝶・雌蝶による三三九度

DSCN6217.jpg

DSCN6221.jpg

※座奉行による三三九度の固めの式の終了宣言

DSCN6225.jpg

※白狐による祝いの舞(狐の身とて)

DSCN6232.jpg

※白狐による大殿の命を狙う。伊勢守による防御・門弟達の反撃  

DSCN6233.jpg

※若殿のそばにいた侍女(くの一)が短刀を振りかざして「若殿お命ちょうだい」と襲いかかる。 

DSCN6235.jpg

※伊勢の守と門弟が白狐、くの一を成敗する
大殿: おお見事じゃ・・・・!!  伊勢守  あっぱれあっぱれ

DSCN6241.jpg

※さあ、皆で祝盃じゃ~~  コ~~~ン 

DSCN6246.jpg



※朱の迷宮   時は過ぎ、大殿亡き後箕輪城は豊後守、下田大膳、伊勢守によって守られていた。
そして、敵陣に切り込み  獅子奮迅の戦い
今はこれまでと・・・・・・ 

DSCN6250.jpg

※業盛:  信吉、椿  世話になった  礼を申す。
皆のもの  今生の別れでござる  この未熟な業盛を最後まで守ってくれたことは忘れぬぞ~~
余はあの世から守護神となって皆とみのわの里をお守りいたす。

DSCN6254.jpg

※やっとの思いで立ち上がり、覚悟を決めて腹を切る 

DSCN6257.jpg

※椿    業盛様  
業盛に陣羽織を掛けて泣き崩れる
そばに紙片が置いてあるのに気づき読んでみる  「秋風に萩も野菊もちりはてて・・・・・」  

DSCN6262.jpg

※信吉・椿は寄り添い朱い鳥居をくぐる。 再びあらたまの力をかりて異次元の空間へと戻るのである。

DSCN6264.jpg

こうしてみのわの里の夜は更けてゆくのです。
この物語はきつねの世界の話ですが、このみのわの里で昭和30年代前半まで執り行われていた婚礼の輿入れ行列と三三九度による固めの式を再現したものです。
「夢か誠か残菊の宴、きつねの嫁入り」これにて終演でございます。  

※記念として全員舞台に出て、油揚げをお客様に手渡しで配布する。

DSCN6269.jpg

DSCN6278.jpg

DSCN6270.jpg

DSCN6277.jpg


※そのとき配布された油揚げです。

DSCN6298.jpg

※※裏方さんご苦労様です※※

※きつねメークと着付けご苦労様です。

DSCN5819.jpg

DSCN5823.jpg

※スタート前にチンドンで会場を盛り上げてくれたりすちゃんです。野外劇のナレーターでもあります。 

DSCN5868.jpg

※また、大人行列スタート地点で、介護施設の団体が花嫁行列を見ることが出来た、と喜んでおられました。チンドンとの記念撮影 

DSCN5917.jpg
 
※子供花嫁です    子供に見えません

DSCN5935.jpg

※大人の花嫁です。   昼の行列は黒無垢姿です。

DSCN5792.jpg

おばあさんとのツーショト。 

DSCN5850.jpg
 
※ぐんまちゃんもきていました  花婿と  

DSCN5938.jpg

※第2代ミスきつね姫達が大人行列スタート地点で手を振って場を盛り上げていました。 

DSCN5875.jpg

※第2代ミスきつね姫達も今日で交代、1年間ご苦労様でした。美容師の荒木さんにエアー化粧を施して貰いチンドンの大将と記念撮影です。  

DSCN5852.jpg

※※今年(2017(H29)年)の「みのわの里のきつねの嫁入り」のブログを作成しましたが、まだ完成でなくYouTube等で良い作品を発見したら掲載したいと思います。YouTubeを発表している方にお礼申し上げます。もし不都合・掲載に反対の方がおられましたら連絡ください。削除したいと思います。

    みのわの里のきつねの嫁入り実行委員会 広報担当  原澤 佳市

※おまけ
岡本さんが「高崎もぎたて情報局」で今年の本番を宣伝しているYouTubeを見つけましたので、掲載します。
   
 

※※※ 遅くなりましたが、10月2日の毎日新聞と上毛新聞の記事が手に入りましたので掲載します。

※上毛新聞です。

DSCN6416.jpg

※毎日新聞です。

DSCN6413.jpg

私家は読売新聞ですが、記事がありませんでした。

2017年版のチラシ

facebookにはupしていたのですが、HPにupしていなかったので、大慌てで掲載!

明日が本番です!

チラシ表2017
チラシ裏2017
プロフィール

箕輪きつね

Author:箕輪きつね
2013年
第1回「ぐんま 街・人・建築 大賞」でトップの大賞を受賞。

直接連絡を取りたい方は
minowakitune@gmail.com
へどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク&協賛企業
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス数
since 2013/11/18